不登校から別室登校へ

Kids around the school table

こんにちは、久保です。

 

おひさまラボでは平日の日中、小学生のお子さんをお預かりしています。

不登校のお子さんに通っていただく為です。

 

不登校になると、どうしても外との関わりが少なくなり、

お母さんとお子さんとの孤独な世界に閉じこもってしまいます。

 

世間やご近所の目が気になり、

なかなか外出も出来ない時期もありますね。

 

でも、そんな時間をずっと過ごしているとお母さんはどうなりますか?

家にお子さんとずっといることになり、

一人の時間が無くなってしまいます。

 

そんなお母さんのお悩みを解決する為に、

平日の日中もお子様をお預かりしているのです。

 

1時間でも2時間でも・・・

ご自身の時間を持ってください。

 

大好きなコーヒーをゆっくり飲んでください。

読みたい本を好きな空間で読んでください。

 

その1時間を1週間の楽しみに頑張るのもいいですよね。

リフレッシュしてまた、お子さんと笑顔で向き合ってみてください。

 

お子さんは制作や好きな遊びをしながら心を整えていきます。

好きなことをし、安心できる大人と過ごす時間があることは、

今の自分を認めるキッカケにもなります。

 

自宅以外の世界へ足を運ぶことで、新しい出逢いがあります。

自分を思いっきり出していい場所があると、

チャレンジしようという気持ちも生まれるんです。

 

おひさまラボに通ってくれていた女の子のお母さんからも、

こんなお言葉をいただいたことがあります。

 

「おひさまラボに通って、玲子さんが見守ってくれる中で、

自分自身を出す事が出来た事は、娘にとってとても貴重な時間だったんだと思います。

私にとってもですね。」

 

おひさまラボに通ってくれるようになり、

あっという間に学校へ復帰した彼女。

 

お母さんいわく、学校側がとても親身になってくれたそうです!

今、楽しく別室登校しているそうです。

 

今でもお母さんとメールでやりとりさせていただき、

現状を伺ったり、お互いの子育てについてお話しています。

 

お母さんが言ってくださったように、

別室登校をはじめたキッカケにおひさまラボが少しでもなったなら、

とてもとても嬉しいです。

 

もちろん、これで終わりじゃないです。

途中で帰る日も、お休みする日もあると思います。

 

でもね、「なんか今日は動けないな・・・でもおひさまラボなら行けそう!」

そんな時はいつでも来てくれていいんです。

 

だから安心してチャレンジしてほしいです。

狭い世界で生きないで大丈夫。

 

あなたとお子さんを認めてくれる場所。

ここなら頑張れるって思える場所。

色んな学習方法、学習ツール、学ぶ場所が必ずあります。

 

まずはおひさまラボに通っていただき、

その先はおひさまラボからお繋ぎすること、

一緒に探すことも可能です。

 

お悩みでしたら、気軽にご相談くださいね^^

お声掛けお待ちしております。

おひさまラボ不登校サポートはこちらへ

 

関連記事

  1. newmember55 急なお仕事でおひさまラボへ!
  2. taiken いざという時の預け先を確保しておきたい
  3. test2 シュークリーム作り&工作で大満足!
  4. takuzichiri 出張託児中のクリスマス制作
  5. kanban 2017年もよろしくお願いします。
  6. blogeng5 月に1回の英語レッスンで笑顔いっぱい♪
  7. testB 我が子の笑顔が当たり前じゃないからこそ
  8. meeting-1189475_1280 多様性の今、挽回はいつからでも出来る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facabookページ

最近の記事

  1. summer
  2. summer1
  3. kanban
  4. green
  5. itoito
このHPのWordPressテーマ
 
WordPressテーマ「SWEETY (TCD029)」
PAGE TOP