一緒になって楽しんでくれるのが嬉しいんだろうなあと・・・

wakaba2

こんにちは、久保です。

 

先日、久しぶりに教室に来てくれた生徒さん。

学校に復帰してしばらくおひさまラボには来ていませんでしたが、

春休みを利用して来てくれました♪

 

こうして長くお付き合いできるのは嬉しいことです。

ありがとうございます。

 

お預かり中は紙粘土で制作しました。

紙粘土やっぱり楽しいですね。

ペン立てを作っていましたよ。

bin

そしてお腹すいて、急遽お菓子作りに挑戦!!!

チョコチップマフィンを作りました。

 

とはいえ、私はケーキ作りの先生ではないので一緒にレシピ検索。

いけるん?あってるん?次なに?

てんやわんやガチャガチャしながらチャレンジ。

 

「混ぜるの楽しいーーーー!!!」

「振るの楽しいーーーー!!!」

 

興奮ぎみに心から楽しんでくれている様子♪

楽しくて粉は何度も振るっていました^^

 

色々あるけど、この時間、この瞬間。

思ったこと言っていいし、やっていい。

 

一緒に楽しいと思えること探していこうと寄り添ってきたので、

彼女の笑顔はとても嬉しいです。

cake

完成したマフィン、お迎えに来たお母さんと一緒に食べました。

温かい時間に心温まります。

 

そして、こんな嬉しい嬉しいプレゼントをいただきました。

pre

一生懸命作ったミサンガ、折り紙、かわいいバッジ、心のこもったお手紙。

このミサンガはお母さんいわく、

おひさまラボに行く日をカレンダーにマルをして、この日までに完成する!

そうやって少しずつ頑張って作ってくれたそうです。

 

優しくて繊細で、でもしっかり人を、物事を見つめている姿。

私は彼女からたくさんの学びをもらいました。

 

小学生の「不登校」と関わるきっかけをくれたのが彼女です。

 

お話していると、「次来た時は~」という言葉。

「また来るから」とちょっとぶっきらぼうに言ってくれました(笑)

いつでも待ってます。

 

おひさまラボという存在があってよかった。

そう思ってくださることはとてもありがたいことです。

 

お一人にそう思っていただく、ご満足いただくこと。

簡単なことではありません。

 

私も全力でお子さん、お母さんとお付き合いしていきます。

たくさんの人数を受入れることは出来ません。

限られた人数ではありますが、その分密な関係を築いています。

 

私との様子を見ていたお母さんから、

「玲子さんが、一緒になって楽しんでくれるのが嬉しいんだろうなあと感じていました。」

とメッセージいただきました。

 

楽しませてあげようと気負うより、一緒に楽しむこと。

子ども達ってそんな大人との関わりが嬉しいんですよね。

話を聴いてほしいんですよね。

 

私がそんな彼女の力になれているのなら、嬉しいです。

お母さんの目に我が子の楽しそうな姿を映し出すことが出来ているなら、嬉しいです。

 

毎日通わなくても、週に1回でも、月に1回でも。

どんなスタイルであっても私が応援します。

 

お子さんの不登校、一人で抱えこんでいませんか?

一人の時間が持てず、ずっと気が張っている状態ではありませんか?

ご自身の時間を楽しむことを忘れてしまっていませんか?

悲しそうな顔、眉間にシワが寄った顔になっていませんか?

 

どんな時も、お子さんはお母さんの笑顔を求めています。

お母さんのしんどそうな姿を見るのは辛いんです。

お子さんは自分を責めてしまいます・・・

 

まずはお母さんの休憩が大事です。

もしお子さんの預け先にお困りなら、おひさまラボを頼ってくださいね。

大切なお子様を温かくお預かりします。

関連記事

  1. IMG_8632 フリースクールの生徒さん達が来てくれました。
  2. tree 行ける所が無く本当に困っていました。
  3. testB 我が子の笑顔が当たり前じゃないからこそ
  4. meeting-1189475_1280 多様性の今、挽回はいつからでも出来る
  5. adobestock_60650251 材料のお買い物から子ども達で。
  6. Kids around the school table 不登校から別室登校へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facabookページ

最近の記事

  1. summer
  2. summer1
  3. kanban
  4. green
  5. itoito
このHPのWordPressテーマ
 
WordPressテーマ「SWEETY (TCD029)」
PAGE TOP